CITIZENプロマスターランドPMD56-2952を購入しました

himakoの夫です。念願だったCITIZENの腕時計、「PROMASTER プロマスター ランド エコドライブ PMD56-2952」を購入しました。

昨年、G-SHOCK GW-5000-1JFを購入する際に「うーん、どっちにしよう?あー決められない」とギリギリまで迷っていた腕時計だったのです。

早速嬉しさの勢いだけでご紹介します。

G-SHOCK世代だしG-SHOCKは大好き!なんですが・・・

腕時計をまた欲しくなってしまったのは、「いい歳してスーツにG-SHOCKってどうなの?」という妻の素朴な疑問のひと言が始まりです。そこは自分的にも気にしてました。だからこそ分かる人には分かるG-SHOCKにした訳なんですが、分かる人にこの1年間ついに会えませんでした…

さらに妻からは、「G-SHOCKちょいダサいよね」とか、「なんか1000円くらいにしか見えないね」とか、「ストリート感ゼロのアナタにはG-SHOCKはあんまり似合わない」とまで言われてしまいました。そうか僕には似合わないのか・・・。

メタルバンドの高級G-SHOCKがアラフォーで流行ってるとか最近ニュースで見ましたが、分からない人からしたらG-SHOCKはどこまで行っても多分G-SHOCKなんですよね(涙)

 

 

必要な要素を全て備えた最強の腕時計を発見!

前置きが長くなりました。そこで、電波ソーラー至上主義な僕がメタルバンドでスーツに合うような腕時計(安価)を探した結果辿りついたのが「シチズンのプロマスターランドPMD56-2952」 だったのです。

2007年2月の発売から10年も経つというのに、モデルチェンジしていないという超定番商品です!

  • 電波による正確な時刻という安心感
  • 太陽電池による電池交換不要という省力化
  • パーペチュアルカレンダーによる日付と曜日の同時表示(しかも曜日が日本語表示可能)などなど

という、完璧な機能を具備している上に、僕の大好きな MADE IN JAPAN です。

暗所では蛍光塗料でハッキリ時刻が読めます。さらに飽きの来ないシンプルながらもミリタリー感のあるデザインでオンもオフもいける。はず。

さらにさらに手頃な価格設定も大きな魅力です。お店によるけど実勢価格、46000~52000円くらいですかね。僕は50790円のポイント8%還元で購入しました。

プロマスターランドPMD56-2952 開封の儀です。

まずは白い箱に入っているところ。


白い箱をとると黒い箱。

ぱかっと開封。

▲やっぱり自分で気に入って買ったものなんでカッコイイです

▲右側面から 竜頭にプロマスターのマークが刻まれてます。こっそりカッコイイ。

▲左側面から つるりんとしてます。うーん、ちょっとシンプルすぎるかな。

 

プロマスター ランド エコドライブ PMD56-2952を実際に使用してみての感想

重さ92gなので、つけてみて気にならないですね。竜頭がちょっと出っ張ってて、動くと手の甲にめり込む感じがあります。緩めのベルト設定だったせいもあるかな。もうちょいキツくしてもらう予定です。

でも手首とベルトの間は指一本入るくらいの隙間を開けた方が、テンションかかる時にベルトにダメージ少ないのでよいとのこと。

そして、とにかく時刻が見やすい!あとは曜日表示が日本語なので分かりやすいったらないですよ。サラリーマンの標準装備としてピッタリです。

最後に

安い腕時計を渡り歩いてきましてが、庶民的にはこの辺りの価格帯でも十分かなと。奥さんが、オメガとかロレックスとか一生モノを買ったらどうかと言ってくれましたが、腕時計にそんな大金を費やしたくないわって思いました。プロマスター ランドPMD56-2952 は気がねなく使用できて、僕にはこれで十分です。

腕時計のデザインの好みは本当に千差万別だと思うのですが、機能面と価格面から見るとかなりコスパが高い腕時計だと思います。この記事で購入の後押しが少しでも出来て、プロマスターランド仲間が増えたら嬉しいですね。

それではまた~
↓ビックカメラで購入しましたがamazonの方が安かったので、amazon価格にしてもらいました。

お読み頂きありがとうございます。ランキングに参加しているので1日1回下のバナーを応援クリックしていただけると大変うれしいです!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です