ほっともっとのカキフライ弁当が予想以上に美味だった

こんにちは。食欲の秋ですね。1年中食欲旺盛なわたしですが、この時期はさらにパワーアップです。

さて、秋はと言えば、ほっともっとから「カキフライ弁当」が発売されますね。毎年楽しみにしています。

私はカキフライが大好物で牡蠣シーズンになると必ずお店でカキフライ定食を頂くのですが、ほっともっとのお弁当もなかなかクオリティが高いんですよね。初めて食べた時は驚きました。

とてもお弁当屋さんのカキフライとは思えないほどのおいしさ。

それでは簡単に感想などレビューします。

新発売 ほっともっとのカキフライ弁当 食べた感想


ライスがついて620円(税込)。 おかずのみで購入する場合は520円です。
2018年10月追記 (今年は560円に値下げしましたね)

牡蠣は4つ入っています。他に一口で食られる量のポテトサラダ、ホウレンソウがついています。あとはいつもの下敷きにされているスパゲッティ。いつも思うけどスパゲッティはいらないなぁ。

で、このカキフライ弁当の他にもカキが2つ&茄子の味噌炒めがついた「カキフライ&なす味噌弁当」(590円)も発売されていました。

わたしはカキと白米だけでもいい!というほどの牡蠣好きなもので、なす味噌弁当には目もくれずカキフライ弁当を注文いたしました。

その辺の定食屋さんのカキフライよりもおいしい!

食べてみた感想ですが、これがめちゃくちゃおいしい!! お世辞抜きです。

想像以上にさくさくで中はジューシー、あと臭みがほとんどありませんでした。想像以上って言ったらほっともっとに失礼かもしれませんが、本当に想像以上でした。

カキってお店によっては当たり外れがあると思うのですが、さすが全国展開しているほっともっとさんですね。良い牡蠣を仕入れていらっしゃるようです。

実は先日、洋食屋さんでミックスフライ定食を頂いたんです。

食事時には行列のできる人気店なのですが、そこで頂いたカキフライよりもほっともっとのカキフライの方がジューシーでおいしいと感じました。

これで620円(2018年:560円)だったら洋食屋さんの半値。もちろんスープや海老フライはついていませんが、このお値段で食べられるなら文句は言いません。

 

タルタルソースも具が大きくておいしかった

 

牡蠣にはソースとタルタルソースがついているのですが、このタルタルソースがまたおいしい。

ほっともっとの「特のりタル弁当」などについているタルタルソースと違って、カキフライの横におかずの1つとして入っているのですが、タルタルの刻んだ具が大きめ。

このタルタルだけでも満足度が高いです。ソースとタルたるで白米食べれます。

 

さいごに

というわけでほっともっとのカキフライ弁当のレビューでした。

秋の期間限定商品ですが、美味しかったのでもう1度購入しようと思います♪ (追記 2018年の秋は5回以上は食べてます)

本当におすすめです!


お読み頂きありがとうございます。ランキングに参加しているので1日1回下のバナーを応援クリックしていただけると大変うれしいです!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です