iPhoneの画面がチカチカして壊れた時の話

iPhone6を購入して1年と少し。 ある日突然の故障で操作が出来なくなり、しかもAppleCare+に加入せず半年以上もバックアップしていないという踏んだり蹴ったりな状況になりました。

故障時の症状やAppleのオペレーターとのやり取りの記録です。

iPhoneの症状

ある日の休日、外出中にスマホで地図を見ている時でした。
突然画面いっぱいに細い縦の線がたくさん出現してチカチカ光り、慌てて電源ボタンを押しても操作不能。線はだんだん太い物も現れて画面全体がチカチカとフラッシュしていました。

すぐに夫の携帯電話から携帯会社のサポートセンターに電話をすると、強制終了(電源とホームボタンを同時に長押し)をするように言われました。他にもいろいろと指示通りに試みるものの全く変わらず。どうしよう、、、と不安な私にオペレーターさんは

これは、重篤な状態です

と追い討ちをかけるようなことを言われますます不安になりました。

電話を切ると夫が「今すぐにAppleのお店に行こう」と提案しましたが私はそれを却下。パソコンに繋げば画像だけは保存できるんじゃないかと思ったからです。

でも、あの時すぐにお店に行っていれば・・・と後々自分を責めることになります。

Appleのサポートセンターの方に初期化を提案される

次にAppleに電話してまた指示通りに操作しますが、症状は変わらないので次はパソコンから操作することになりました。外出途中だったので一旦電話を切って帰宅し、パソコンを立ち上げてから再びAappleに電話すると、今度のオペレーターの方から

アップデートや初期化すると直る場合もあります

と言われました。

おお! 今までのオペレーターさん2人と違った提案、新たな展開!
直りますように・・・!!
と期待してアップデートを試みました。

結果は、状況変わらず・・・
次は初期化ですが、そうすると画像も何もかも全部消えてしまいます。

最後にバックアップをしたのはかなり前。
パソコンでのバックアップが面倒臭くて放置していました。

写真だけでも残したい

「なんとか中の写真だけでも取り出せませんか?」
とオペレーターに泣きついたものの、

・こうなると不可能だと思う
・多分本体を新品に丸ごと交換することになる

 

というようなことを言われ、絶望的な気分に…
すごく悩みましたが、どうせ中身が駄目なら仕方がない・・・と思って、諦め泣く泣く初期化しました。

ああ、半年分の写真よ、さようなら。。。

運が良ければ中身は消えてもまたスマホが使えるようになるかもという期待もありましたが、
結果・・・

壊れたまま(笑)

(わらい)、って書いてみたけど、辛い(泣)
オペレーターの方からもお力になれず申し訳ない的なことを言われ、こちらもお礼を言い電話を切りました・・・

正規サービスプロバイダに予約

次にお店の予約をしました。
Apple Storeが近くにないのでApple正規サービスプロバイダに電話しましたが、その日も翌日も予約はいっぱいで、2日後に少しだけ空きがあったのでそこを予約しました。

※後で知りましたが予約がなくても先着で当日受け付けが可能です(この1か月後に朝1で行きました)

追記

2度目のiPhoneの本体交換をした時の話

地球規模で考える

電話を切った後は1分に1度はため息をついていました。

さんざん落ち込んだ後は、
生きてるだけいいよね!
もっと大変な思いをしてる人は世の中に大勢いる!
携帯が故障したくらいでなんだ!!
こんなことで落ち込んでいる自分は幸せ者だよ!

などなど、強引にポジティブっぽいことを声に出していました。
そしてそれを10分置きくらいに夫に伝えるということをしていました。
いろんな意味で重い妻でごめんなさい。

他にも
ほんっと、平和だよね~。スマホの故障ごときで世界が終ったみたいに思っちゃってさ。私、バカみたい
とか言ってました。しっかり声に出して。

ほんとにバカだよ。

お店にてまさかの展開

2日後、予約をしていた時間より少し早くお店に着きました。
当日分の受け付けは終了していて、予約なしで来られた方はその場で断られていたほど混んでいました。
私は予約してましたが1時間近く待ちました。

 

やっと自分の番号が呼ばれ、担当の技術者さんにスマホを見せて症状を説明しました。
するとそれを聞いた技術者から衝撃的なお言葉。

 

技「画面がおかしいだけで直るかもしれませんね、中を開いてやってみますね ♪

ちょ、 もう初期化しちゃったんですけど。

技「おおー!それじゃ直らなかったとしても思い残すことはないですね ♪

 

そういう問題じゃない。

 

今更直っても全然スッキリしないどころ余計に辛い状況に陥る恐れが。
待っている間、この際もう完全に故障していてほしいと願う私でした。その方がすっぱり諦められます。

それに前日、そういえば!と昔のテレビは叩いたら直ったよねということを突然思い出した私はiPhoneを地面に打ちつけて直す古典的手法も試みていたため、すでに角とか傷だらけでした(画面は割れなかった)

それを見ていた家族から「すごいことしてるね」と言われましたが、「どうせ本体交換なんだから」とせっせとスマホを投げたり打ち付けたりしておりました。

これで直ってしまったら、初期化したことだけでなく叩きつけた行為をも後悔することになってしまう・・・・

5分もしないうちに私のスマホを担当してくれた技術者の方が戻ってきました。

 

技「直っちゃいましたよ!

 

嘘でしょーーーーーーーー ・・・と思わず声に出してしまったおばさん。

 

説明では「ディスプレイと基盤が繋がっている部分をしっかり繋げたら直った」みたいなことを言われました。あまり覚えてないけど。

更に技術者の方は、「ほら!ほら!(とスワイプして見せ)、せっかくサクサク動くから今日はいったん持ち帰ったらどうです? 高いですし。また調子が悪くなったら本体交換しましょうか、今日は無料です!

そう言われて嬉しさと悲しさと残り9割くらいが後悔という複雑な気持ちで私はお店を後にしたのでした。

それから1カ月後

でも結局その1カ月後、最近になるんだけど、また画面がチラついて使えなくなったので結局本体交換したところなんだけどね。4万弱かかりました。高い。

私が地面に打ち付けたのが大きな原因でないことを祈る・・・

それにしても、写真だけでも助けたかった。
オペレーターの方が画面のチラつきは画面と基盤の接続云々のことを知っていたら・・・

・・・と、オペレーターの方に技術者の方と同じ知識を求めるのは無理なのかもしれません
1番のミスは私が面倒臭がってバックアップしてなかったこと。
あと、夫の言う通りすぐにお店に行けば当日受付にも間に合って画像だけでも救えたかもしれない・・・たまには夫もいいこと言うじゃないかーとなったかもしれないというのに。
と今さらぐだぐだ言っても仕方がないんですけどね・・・(ぐだぐだ)

アイフォンの応急処置?

それにしても技術者の方は本当にすごい。スマホのお医者さんですね。
本体交換に行った時もたまたま前回と同じ方が担当して下さったのですが、チラついて全然使えなかったiphoneの角の辺りをぐぐぐっと押さえて一瞬で使えるようにしてくれました。

電源ボタンの横? その辺りに基盤と画面の接続部分(?)があるみたいで、ぐぐっと押さえることで接触を良くしてたみたいです。もちろん本体交換すると伝えた上での応急処置ですので普通はやらない方がいいとは思います(たぶん)。

今はiCloudストレージを50ギガに変更して、自動バックアップにしたのでしばらくは安心です。(追記:全然自動でやってくれないので結局手動でやってます)
私の体験は何の役にも立たないかもしれませんが、こういう人もいるってことで・・・

お読み頂きありがとうございます。ランキングに参加しているので1日1回下のバナーを応援クリックしていただけると大変うれしいです!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村