ユニクロのスーパーノンアイロンシャツ洗濯直後と乾燥後を比較した

アイロンをかけるのが好きな人もいれば嫌いな人もいますけど、私はアイロンが大の苦手です・・。

ユニクロからアイロン苦手な人々の強い味方が登場したので買ってみました。洗った直後と干した後の比較、着心地についてまとめてみました。

UNIQLO ファインクロス スーパーノンアイロンシャツ

コットン100%でアイロン不要。ノンアイロンシャツに、かつてない快適さを。

ユニクロがノンアイロンシャツを進化させた。と書かれていますが、ユニクロでノンアイロンシャツを買うのは初めてなので、過去にノーマルなノンアイロンシャツがあったかどうかはわかりません。が、スーパーノンアイロンという事で、超すごいんじゃないかと思い購入しました。

価格は2990円(消費税込で3229円)です。

スリムフィットとレギュラーフィットットがあるようですが、店頭にはレギュラーフィットしかありませんでした。スリムフィットはオンライン特別商品みたいです。

色は白、ピンク、水色の3種類ありましたが、夫はビジネス用に使うので1番無難な白を選択。

とりあえず洗濯機で洗った直後の写真(着用5回ほど経過したもの)


↑こちらが洗濯機から出した直後の写真です。出したばかりをハンガーにかけたので結構シワクチャです。

こちらのシャツは購入してから5回は着ているので、洗濯も5回目になります。1回目の洗濯の時もこれくらいシワシワでした。

最初は「これで本当に皺がとれるのかな・・・?」と不安でした。

シャツの上部分はこんな感じです。▼


ボタン部分、ポケット、袖の部分など、全体的にシワが目立ちます。普通はこの状態で干したら確実にシワが残りますよね。シワのまんま仕上がりますよね。

ポケット部分をアップで撮ってみました▼
こんなにシワシワで大丈夫なのだろうか・・・と心配になるほどのシワシワ具合です。


裾の方もシワシワです。

 

シワシワのまま干してみた

このシワシワ状態のまま、手で叩いたり伸ばしたりとかは一切しないでこのまま放置してみました。

室内干しで1日干した約8時間後の写真です。

▼朝に干して、夕方撮った写真がこちらです。


結構シワがとれてる!

▼上半分はこんなかんじ。

つるりんと自然ときれいになってる気がします。

ポケットのところが少しシワが残ってますね。

ポケットのアップの写真がこちら▼

うーん、どうかな?

ちょこっとシワは残ってるけど許容範囲じゃないかなーと私は思いました。これくらい気にしませんよ(私が着るわけじゃないっていうのもある)

ビフォアーアフターということで比較してみましょう。横に並べてみますね。どう?結構きれいになってますよね。

同じ場所、同じ光(日の光が入らない部屋の蛍光灯の下)で撮りました。

左のシワクチャの状態で何もしないで干してここまできれいになってればOKです。

着心地は?

生地の厚さが薄すぎず、ちょうど良いです。肌ざわりはさらっとしていて気持ちが良いです。

コットン100%でどうのような技術を使用したら、こんなにシワになりにくいシャツが作れるのか。ユニクロ恐るべし・・・最強のビジネスシャツの登場かもしれません。

↑↑と、夫が申しておりました。

 

色は3色

現在はピンクと水色、白の3色展開しています。

夫はこのシャツをかなり気に入りまして、水色がほしいと言っていました。次は今回購入したレギュラーフィットではなく、オンラインショップ限定のスリムフィットにするみたい。また購入したらレポートします。

本当に楽なので今後は全てのシャツをスーパーノンアイロンにしてもらいたいくらい私も気に入りました。目立ったシワだけアイロンをかければ良いですしね。でもこの程度のシワならこのまま着てもらいます!

そうそう、ユニクロの感動パンツがネットで値下げしていて2990円になってました。これは買わねば!感動ジャケットについても今度ご紹介しますね。感動ショートパンツも気になりますw では。

ユニクロの感動パンツが履きやすく質感良くて感動してる

お読み頂きありがとうございます。ランキングに参加しているので1日1回下のバナーを応援クリックしていただけると大変うれしいです!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です