革レザーのお手入れクリーム「ラナパー」を靴に塗ってみた

皮製品のバッグや靴を長持ちさせるためのお手入れ用クリームってたくさん種類がありますよね。以前から使いやすいクリームが欲しいと思っていた私ですが、ネットで調べて評価が高かった「ラナパー」を購入しました。

それまで靴は防水スプレーのみ。または古くなった革靴にワセリンを塗って応急処置してました!! ワセリンを塗ると最初はベタベタするけど拭き取れば問題なし。塗る前より靴につやが出てしっとりします。

あまり良くないって書いてる人もいるけど私は問題なく使えてました。あ、でも高級な靴だったらやらないと思う(笑)

Renapur ラナパー レザー トリートメントが届いたよ


ワセリンよりちゃんとした靴用のクリームが欲しくなって買ったのがラナパーです。「汚れ落とし」「保護、ツヤだし」「撥水効果」「カビを生えにくくする効果」があるようで、バッグや靴、ソファなどの革製品全般に使えるみたいなので期待できそう。

今までは靴はワセリンと防水スプレーだけでしたが、バッグは家具屋さんで買ったレザーソファ用のクリームを塗っていました。

これこれ。

これも好きなんです。塗るとソファやバッグが柔らかくなる感じで。でも液体だからすぐなくなっちゃうんですよね。

それで届きましたラナパー。


早速開けてみたらラナパーが壊れないように大事にスポンジに挟まれてる!

と思ったら、


塗る時に使うスポンジでした。笑

2つ入っていたので靴用とバッグ・ソファ用に分けることにしました。


こちらがラナパーです。Renapur Extra Quality Leather Balsam と書かれています。

100mlと250mlがあったけど、靴の他にもバッグやソファにも使えると思って250mlを購入。3千円以下でした。


250mlだけど重さは200gらしい。紛らわしい。

結構ずっしりです。


ドイツ製です。毎度のことですがドイツって言うだけど信頼できる気がしてしまう単純な私です。

使用方法と注意点

革製品によっては変色したりツヤが落ちる可能性があるとか、シャネルのキルティングにはNGとか、車のレザートップには不向きですとかいろいろ書かれています。我が家にはそういった高級品は無いので大丈夫。

一応目立たない箇所を塗って試してから使用しましょうというのは守ろうと思います。

それでは塗って行きましょう。


ふたを開けると薄い黄色。

においはほとんどありません。


買ったばかりの靴(冬用ブーツ)に塗っていきます。


スポンジでくるくるっとクリームを取ります。


塗り過ぎ注意です。


まずは目立たないところに塗ってから・・・

と注意書きにあったのにいきなり普通に塗ってしまった。まあいいか!


↑塗ったところはちょっとテカテカします。

ほんのちょっとでかなり伸びます。


↑おわかりいただけますか?左は何も塗ってない状態の靴、右がラナパーを塗った靴。塗った方はぴかぴか光ってます。

塗った後に防水スプレーをかけようと思ったのですが、そのままでも防水効果があると書かれていたので今のところラナパーだけです。塗り終わったら乾いた布巾で余分なクリームを拭きとって1日乾かしました。


↑比較。右は塗ったばかりなのでつやつや!

このあと、夫と私の古い靴にも塗りました。しっかり汚れを落としてから塗りましたよ。古くて薄い茶色い靴だけど少しだけ色が濃くなりました。蘇った感じがします。

ついでにキレイなスポンジでソファも塗ってみましたが、ソファは変色することははありませんでした。時々ソファ用のクリームを塗っていたからかもしれませんね。 ボトルタイプのクリームよりもラナパーの方が塗りやすくて楽でした。

塗り過ぎるとべたべたするのでしっかり拭きとるか、塗り過ぎないのがポイントです。塗り過ぎたら布でふき取ればOK。

他にもいろいろ塗ってみて使い勝手などを報告します。

お読み頂きありがとうございます。ランキングに参加しているので1日1回下のバナーを応援クリックしていただけると大変うれしいです!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です