脱毛器比較!ケノンとダブルエピを比較してケノンを買いました

脱毛器ケノン

こんにちは。40代のhimakoです。

ケノンダブルエピ(スキンボーテ 旧エクストラボーテ)、この2つの脱毛器の比較まとめです。結論から言いますと、ダブルエピを買うのをやめてケノンを購入しました。ケノンの威力が強いことや男性脱毛も期待出来るからです。今現在も高校生の髭脱毛で効果を発揮しています。

このページでは、ダブルエピとケノンの比較を紹介していますが、別のページに家族と知人の脱毛経過(夫の脇と手足、男子中学生、小学生の鼻の下の産毛、私の腕)をまとめていますので参考にどうぞ。(カテゴリーのケノン脱毛から見る事ができます)

最初に ダブルエピを知ったのはテレビでした

私がダブルエピを知ったのは朝の情報番組「ノンストップ(フジテレビ)」の「いいものプレミアム」というコーナーです。そこで 家庭用フラッシュ脱毛器ダブルエピという商品を紹介していました。2021年に入ってからも定期的に紹介しているので人気商品のようです。

テレビを見て欲しくなり買う一歩手前でした。危なかったです。でも値段が高いので他の脱毛器の効果や性能、口コミを調べた結果、たどりついたのがケノンという脱毛器です。

他の記事にも書きましたが、今では男子高校生のひげ脱毛は月1の照射でヒゲ剃りいらずです。実験的にケノン照射した夫の脇はほとんど薄くなってしまいました。これもボーボー写真からブログに記録しています。
女子小学生(2020年現在中学生)の脱毛は日焼けする機会が増えたので中止しています。そのことについても詳しく書きました。個人的に子供は冬場の脱毛がおすすめです。 → 脱毛記事一覧を見てみる

ダブルエピを買うのをやめたポイント。ケノンにした理由

ケノンよりダブルエピの方が安いのですが、ダブルエピはいつも定価93500円(税込み)が今だけ何万円割引!と毎回見るたびにタイムセールスしていたことが気になっていました。数年間その売り方が続いています。

また、スキンボーテの前にはエクストラボーテ、その前がダブルエピproという名前で売られていました。スキンボーテもエクストラボーテも、プロの時よりも消費電力が落ちている(下記の表参照)のであまり強力ではないのかと思っています。ケノン600wに対してダブルエピは40wです。その違いも引っかかるポイントでした。

ちなみにケノンは公式サイトで付属品のタイムサービスはありますが大幅値下げはしていません。7万円という価格でダブルエピよりも高いのですが、家庭用脱毛器売上1位がずっと続いている点と、購入者の評価満足度も高いのでケノンの購入に至りました。→ コメントを読んでみる

そして比較してみると、ケノンの方が断然効果が高くて、コスパも高いんです。私も実際使用してそう感じるので間違いないです。

次に両商品を比較してみます。

 

ケノンとダブルエピ 価格の比較

商品名 ダブルエピ ケノン
商品 ケノンケノン
本体価格 46750円 (93500円) 69800円(98000円)
カートリッジ価格 8800円(剛毛最大5万発可能) 5450円(最大レベルで50万発可能)
1発分にかかるコスト 約0.17円 約0.019円
照射範囲 4.5㎠ 9.25㎠
レベル調節 5段階 10段階
消費電力 最大40w 600w
シェーバー機能 ×
重さ 350g 120g(ヘッド部分)

ケノンは新登場のスーパープレミアムカートリッジが無料で付属していますが、ケノン史上最高の300万発照射が可能です。

最大レベルの10で照射しても50万発。

このスーパープレミアムカートリッジ1個でなんとラージサイズ38個分にあたります。

ほぼ買った後にお金がかからないというのは本当です。

もう1つすごいのは、1発分にかかるコストの違い。

ダブルエピ0.17円に対して最大威力で0.019円。1000発照射した場合で計算すると、ダブルエピは170円に対してケノンは19円です。家族で使うならケノンが効果も早くてお得です。

価格よりパワーが強いのが決め手でした

ダブルエピの約4.7万円とケノンの約7万円という金額の差も気になりますが、もっと気になるのは消費電力の違いです。

ダブルエピは40w、対してケノンは600w10倍以上違います。

ケノンには本体があり、ダブルエピにはありません。いくら省エネとは言え、ここまで違うとケノンの方が照射の威力は強いというのは間違いないかと思います。

なかなか脱毛しにくいのが男性の髭ですが、ケノンは強力なのでユーザーの4割以上がひげ脱毛目的の男性とケノンのサイトにも書いてあります。

ちなみにカートリッジで1番強力なのはストロングです。これおすすめです。照射面積も少し狭い分強力です。痛みは我慢ですよ。

カートリッジは公式サイトからの購入で半額になるのでチェックしてみてください。

ケノンは痛みがあります!つらい時は痛み止めを塗っています

ケノンは照射場所によっては痛みがあります。よく輪ゴムにはじかれるような痛みと言いますが、まさにそういった瞬間的な痛みです。だからしっかり冷やしてから照射しています。ダブルエピは痛みはないとのことですが、それだと効果あるのかなと思ってしまいますね。

ちなみにどうしても痛いという時は痛み止めの麻酔クリームを塗っています。皮膚科で脱毛してもらう時に別料金3000円で塗ってくれるあの薬です。足のスネなど毛が太くて骨が違いところが痛いみたいですが、男子高校生の顔の脱毛時に塗ってあげました。

麻酔クリームは買うと高いのでこちらの輸入品のジェネリックを購入しました。↓

1本買うよりまとめ買いすると半額以下(3分の1ほど)になるのでお得でしたよ。(余談ですが私はダーマローラーを使用しているので、その時にも塗っています。顔が血まみれになるけど痛みなしです)

脇や腕、お尻は痛くないみたいですよ。子供の口周りなどはまだ産毛なのでそれほど痛くないみたいです。家族の脱毛記録の一覧はこちら → カテゴリー:ケノン

男子高校生も脱毛してます

ケノンは照射範囲も広く、家族みんなで全身脱毛するならお得です。

子供も使っていますが、個人的には成長するのでこの時期にやっても永久的な脱毛はどうかなとも思います。

でも毎日脱毛するヒゲに関してはやってよかったです。朝の支度がすごく楽になったと言っています。

現在男子高校生は1か月に1度の照射で髭そりはほとんどしなくても良い状態です。日焼け止めは欠かさず塗っています。ちなみに夫が高校生の時は毎日剃ってたらしいのでうらやましいと言っていました。

足も脱毛していますが今どきの男子って結構つるつるにしたがるみたいですよ。私もきれいな方が好きです。

美顔機能も!白髪になる前に顔の脱毛もおすすめ

ひげ脱毛で購入される男性も多いようですが、フラッシュ脱毛なので美顔効果があります。うぶ毛も脱毛出来るので女性も一石二鳥。私は最近(2020年2月)シミが薄くなりました。

ニキビに照射するのはNGですが、ニキビの原因って産毛の汚れもありますよね。だから顔の脱毛をしておけばニキビを防ぐことにもつながるので、期待しています。

それと鼻の脱毛がおすすめです。鼻周りの黒い毛の脱毛もやっています。

ケノンは黒い毛にしか反応しないので、白髪になる前の毛が黒いうちにやっておきましょう。実際に使われた方のコメントはこちら→ケノン公式ショップのレビュー

プレゼント付きの公式ショップが一番お得。すぐ買う予定がない方は毎日チェックがおすすめ!

ケノンは公式ショップで購入するのがお得です。理由はプレゼントがあるからです。注意点は日々(2,3日おきだったり)プレゼントが変わること。冬から脱毛するという方はすぐには買わず公式サイトをチェックするのも手です。

ちなみに2020年10月14日現在のプレゼントはこちら。参考までに。

眉毛用ピンセット(電動)です。眉毛脱毛器の時もありましたよ。

私は3000円割引の時に買いましたがプレゼントはありませんでした。早く脱毛開始出来たので満足していますが、眉毛脱毛器は欲しかった・・・・・ちょっと悔しいです(笑)

ちなみに先日までカートリッジが3つついていましたが、2020年5月現在は300万発照射可能のプレミアムカートリッジがついています。従来のラージカートリッジ38個分です。

お値段は日や時間帯で変わるのでご注意ください。
公式ショップで値段を見てみる→ケノン公式サイト

 

ケノン

公式ショップでの過去の特典の一例

過去に私が見た特典です。日々変化しているので参考まで。

・1000円(時には3000円)割引

・カートリッジ3つ付き(プレミアム、ストロング、美顔用)←ストロングおすすめ

眉毛脱毛器

・ケノン付属品オリジナルバッグ

・本体と同時購入でカートリッジが半額で購入

・イオン導入&美顔器

・ボディ用シェーバー

公式ショップを時々チェックして、欲しい特典の時に購入するのも手ですよ。それでは。

 

【男性の足脱毛】失敗?ケノンで夫のすね毛が残念なことになった

脱毛器